Home > 山田式骨盤ダイエットでは食事制限は必要ありません
各ページのタイトルイメージ

山田式骨盤ダイエットでは食事制限は必要ありません

 

現在、摂取カロリーを抑えてダイエットする方法が
たくさん存在します。
いわゆる食事制限によるダイエットです。

 

もちろん、摂取する食事を制限するのですから、
痩せるのは確かです。

 

しかしこれには大きな落とし穴があります。

それは、食事制限をして痩せた人のほとんどが
リバウンドしてしまうという点です。

 

それは何故か?

2つの理由が考えられると思います。

 

1つ目は、心理的ストレスによるもの。

結局食事制限によるダイエットは、 ふつうに食べたいものを我慢し続けます。

その結果、痩せたとしても、
その溜まったストレスから、痩せた後で一気に食べてしまうことがほとんどです。

 

2つ目は、食事制限をし、カロリーの摂取を抑え続けた結果、
その体は、カロリーを消費できない体になってしまうという点。

そのため、痩せた途端に、食事制限を行う前と同じ食事量に戻すことで、

間違いなくリバウンドしてしまいます。

つまり、食べずに痩せた人は、リバウンドしないためには
ずっと食事制限を続ける羽目になってしまいます。

 

山田式骨盤ダイエットでは、そのような理由から、
一切、食事制限をしません。

摂取カロリーを減らすのではなく、消費カロリーを増やす、 というダイエット法です。

骨盤矯正を行うだけで、基礎代謝がアップし、
同時に消費カロリーもアップします。

つまりは、これまで通りの食事量でも、 それを十分に消費できる体になれるので、

結果的に、痩せることができます。

 

 

次のコンテンツ:山田式骨盤ダイエットの胸郭呼吸について