jazzではないけど
jazzsmileTOPへ

.............................jazzsmile..........................



たまには、ジャズ以外の曲を聴きたくなるものです。

そんなときに聴きたい曲をご紹介します。

ジャズと出会って、ジャズのすばらしさにどっぷりと浸かり、一時期ジャズだけを聴いて
いたことがありました。
しかしあるとき、TVのコマーシャルで昔大好きだったある曲が流れたのです。
何年も聴いていなかったせいか、とても新鮮な感じがしました。
あらためて、その曲は自分にとっての名曲であると感じたのです。







おすすめするのは「青い影」。
ある時テレビのCMでこの曲が流れました。
10年以上も聴いていなかったせいか、とても懐かしく、感動してしまいました。その時あらためてこの曲が自分にとっての名曲であることを感じたのです。
ハモンドオルガンがなんともいえないセピア色な雰囲気を醸し出しているこの曲、ご存じない方は是非聴いてみてください。




おすすめするのは「パーフェクト」。
この女性ボーカルの声が、とても魅力的です。特に裏声を使う部分なんか最高です。

独特の雰囲気を持っているグループだと思います。
「パーフェクト」以外の曲もなかなかいいです。




おすすめするのは「ドランク・オン・ザ・ムーン」。
ジャズボーカリストの酒井俊さんもカバーしていました。
トム・ウェイツの魅力はなんといってもあのダミ声。
とても深みのある声だと思います。
トムウェイツの数ある名曲のなかでも、特にこの曲をおすすめします。
切ない感じがとても気に入っています。
バックのホーンセクションが、また雰囲気を盛り上げています。




もともとビリージョエルは好きでよく聴いていました。
おすすめするのは「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」です。

フィルウッズのサックスで奏でられる間奏が、また最高です。





おすすめするのは言うまでもなく「ウイ・アー・オール・アローン」。
知らない人はいないのではないかと思うくらい多くの人に親しまれています。
中学生、高校生のころブラスバンドで演奏した経験があるという人も多いのではないでしょうか。
最近では、ジャズピアニストの小曽根さんがピアノでカバーしていました。
永遠の名曲。




おすすめするのは「DESPERADE」。

数年前からこの曲をテレビでもよく耳にするようになりました。
この曲を聴くとなにかホッとします。




スターダストレビューの『もう一度ハーバーライト』。

この曲、大好きです。時々、聴きたくなるんですね、これが。
根本さんの歌声に、脱帽です。
数年前、一度カラオケでチャレンジしました。
キーが高すぎてダメでした。残念。






Copyright(c) 2004 jazzsmile All Rights Reserved