平賀マリカ(Vo)

Q1;現在の主な活動を教えて下さい。
┣ライブハウス、一流シテイホテルのラウンジなどに定期的に 出演。その他パーティ、イベント、コンサート、ディナーショウ等、都内はもちろん、全国的にも活躍の場を広げています。
また、ボイストレーニングのメソッドを活かし、ジャズボーカルレッスンの講師もしている。ラジオでのパーソナリティの経験があるため、時には結婚式の司会にも呼ばれています。
Q2;いつ頃からjazzミュージシャンになろうと思われたのですか?何かきっかけがあったのでしょうか?
┣OL時代にアジア音楽祭国内予選に出演する機会があり、国内大会で勝ち抜いた後、日本代表となり、香港にて開催されたアジア大会で金賞を受賞。帰国後に音楽を糧として生きていく自身につながりました。その後、OLを辞め、ライブハウスのオーディションを片っ端から受けました。
Q3;jazzをどのようにして習得されたのですか?
┣音楽的レベルが高く、しかも厳しいアマチュアバンドに長く在籍していた事が大きな要因のように思います。
また、ボーカルをマーサ三宅に師事し、ボイストレーニングを国内では伊藤君子に師事、また、頻繁にニューヨークを訪れ、ボイストレーニングを受けたり、セッションをしたり、ライブに足を運び、研究に勤しみました。
次へ
インタビュー目次へ
jazzsmileTOPへ