jazzをこれから聴いてみたい方へ
jazz初心者の方へjazz初心者の方に、オススメのアルバムを紹介することは、案外難しいと感じています。
何故なら、現在の自分が「この曲なら、この人もきっとjazzを好きになるだろう」と考えるjazzの曲というのは、本当にjazzを聴いたことのない方にとって聴きやすい曲なのかどうかを判断できないからです。
(どうせ紹介するなら、”jazzって最高!”と感じて頂きたいですから。)

自分がそうであったように、いわゆる名曲と呼ばれるjazzの曲を聴いても、今ひとつピンとこないのではないか?と考えてしまうのです。

そう考えると、オススメできるものというのは、自分がjazzを好きになるきっかけとなった曲以外にないんのではないかと考えました。

ここでご紹介したアルバムは、jazzではないものも混ざっていますが、自分自身がjazzを好きになるきっかけとなった曲です。
もしかしたら、これらの曲を聴いて、jazzの楽しみを発見する方も居られるかもしれません。

当ページでご紹介したアルバムを聴いて頂き、「これからjazzを聴いてみよう」と思われる方が一人でも増えれば幸いです。

■jazzsmile管理人がjazzを聴くきっかけとなったアルバム
The Stranger       
フライデーナイト・ファンタジー
マイ・ディア・ライフ
マイ・フェイバリット
モーニング・ダンス
Straight to the Heart
ワインライト

■jazzsmile管理人がはじめて「良い!」と思ったjazzのアルバム
ウッド・ロア+4
キャノンボール・アダレイ・クインテット・イン・シカゴ

■上記以外で、jazzsmile管理人がjazz初心者の友人にすすめて喜ばれたアルバム
タイム・アウト
Sarah Vaughan W/ Clifford Brown

ちょっと前の目次へ
jazzsmileTOPへ