jazzをこれから聴いてみたい方へ
jazz初心者の方へこれが、この曲を聴き終わったときの感想でした。
その曲が、このアルバムのタイトルにもなっている「マイディアライフ」という曲でした。

jazzsmile管理人は、この音楽が「フュージョン」と呼ばれるジャンルの音楽である事を知りました。

そして、今度は「サックスメインのフュージョン」をキーワードに、毎日学校の帰りにレンタルCDショップをあさりました。
これをきっかけに、「ボーカルのない音楽」も好きになっていきました。

その当時、好きで良く聴いていたのが、マルタ、デビットサンボーン、スパイロジャイラ、グローバーワシントンJr等でした。
中でも特に気に入っていたのは、
マルタのマイ・フェイバリット に収録されている「私を愛したスパイ」(カーリーサイモンの歌が有名)、スパイロジャイラのモーニング・ダンス に収録されている「モーニングダンス」、デビットサンボーンのStraight to the Heart に収録されている「One Hundred Ways」(ジェームスイングラムの歌で有名)、グローバーワシントンJrのワインライト に収録されている「ワインライト」等でした。

この当時、いわゆるフュージョンではない4ビートのjazzも、いくつか聴いてみたのですが、今ひとつピンときませんでした。

しかし、サックスの魅力にはまっていたjazzsmile管理人は、「大学へ行ったら絶対サックスを吹く!」と、心に決めていたのです。

そしてとうとう憧れの大学生活が始まりました。
次へ

jazzsmileTOPへ