<中川喜弘プロフィール>
1942年生まれ 父がバイオリニスト。幼少の頃より教会でオルガンを弾く。
十五歳の時にトランペットを始め、十六歳「南里雄一郎とレッドペッパー」ジャスオーケストラでプロ入り。
十八歳、「小野満とスイングビーバーズ」二十三歳、「高橋達也と東京ユニオン」入団。
二十四歳、「薗田憲一とディキシーキングス」入団。
三十三歳、自己のバンド「ディキシーディックス」を結成。
自己のバンドのほか、北村英治オールスターズ、谷啓とスーパーマーケット、津村イリュージョン(ジョージ川口、世良譲、北村英治、稲葉国光、中川英二郎、中川喜弘) 宮川泰(宮川組) そのほかジャズフェスティバルではソロプレーヤーとしても活躍。
 ディキシーランドジャズには造詣が深く、7,8人編成の譜面作成、スイングとディキシーランドジャズを中心としたジャズオーケストラのアレンジ、吹奏楽を含む、数多くの作品がある。なおヤマハより出版物多数あり。
 コンボバンドのほか、ジャズオーケストラのリーダー、アレンジャーとしてベニーグッドマンメモリアルバンドをはじめ、ディキシーサミットオーケストラ、指揮、ソロトランペット、アレンジ、マルチ音楽家

前のページへ
jazzsmileTOPへ