高橋節(とも)プロフィール
国立音大附属音楽高校の声楽専攻を卒業、国立音楽大学音楽教育学部を卒業。
大学在学中に「これを弾いてる姿は、見た目面白いかもしれない」という動機で、コントラバスを弾き始め、以降、低音弦楽器の魅力に取り憑かれる。

卒業後、オーケストラや吹奏楽の演奏活動を行う傍らジャズベースも弾き始め、'98年より邦人ジャズベーシストによるライヴ『THE BASSISTFESTIVAL』『ベースマン銀座に大集合』等に出演。'01年には、田町「女性と仕事の未来館」のコンサートシリーズに、初のジャズコンサートの企画で自己のトリオ演奏が招致され、大好評を博した。'03より、在住の町田市の「Docomoジャズコンサート」シリーズに携わり、その他、琵琶・塩高和之、楊琴(ヤンチン/中国民族楽器)・チャン・ウェイウェイなどと共演するなど、新しい試みにも積極的に取り組んでいる。

前のページへ

jazzsmileTOPへ