jazzミュージシャンインタビュー企画
 
jazzsmileTOPへ

.............................jazzsmile..........................


毎月、日本で活躍中のjazzミュージシャンを紹介していきます。


第10回 【 奥土居 美可(Vo) 】

プロフィール

長崎県佐世保市出身。佐世保に米軍基地があった関係から、子供の頃よりエラ・フィッツジェラルド、サリナ・ジョーンズ等のジャズに触れ影響を受ける。自分もあんな心揺さぶるような歌が歌いたいという情熱で上京し、1989年フォーライフレコードよりデビューする。 2002年には「オレンジペコ」のクリエーターURUとJAZZ&HIPHOPアルバムを発売。
2003 年9月には初のジャズスタンダードアルバム「GOLD TIME」をコロンビアレコードより発売し、同年5月の銀座博品館コンサートは超満員。

12月には、銀座ヤマハホールで600人クリスマスコンサートを大成功させる。来場した観衆・業界関係者からは大絶賛。2005年4月。ついにニューヨークへ・・・。スティーブ・ガッド、デビット・マシューズ、ウィル・リーといったNYのビッグプレイヤーを迎えて、NEWアルバムのレコーディング行う。同年7月、そのNEWアルバム「What a Difference」が発売される。8月には、青年座にて初の舞台出演。9月には赤坂・草月ホールで500人超のワンマンコンサート。スウィングジャーナル、ジャズライフ、アドリブなどのジャズ雑誌に紹介され、一躍注目のアーティストとなる。
公式HP:http://www.prhythm.jp/mica/

Q1;現在の主な活動を教えて下さい。
ミニライブやホールコンサートを中心に活動しています。


Q2;いつ頃からjazzミュージシャンになろうと思われたのですか?何かきっかけがあったのでしょうか?
佐世保に米軍基地があった関係から子供の頃より、ジャズをよく聴いていましたのでそれがやはりきっかけで、10代の頃から大人に混じってライブハウスで歌っていました。


Q3;jazzをどのようにして習得されたのですか?
聴こえたものをまねてただひたすら歌っていたって感じです。


Q4;影響を受けたミュージシャンは誰ですか?
エラ・フィッツジェラルド、サリナ・ジョーンズ、カーメン・マクレーなど
Q5;音楽を通じて、一番伝えたい事は何ですか?
音楽を聴ける幸せ、音楽を聴いてもらえる幸せを私も感じながら「今を生きてる」という究極の幸せをできるだけたくさんの人に感じて欲しい。
Q6;jazzミュージシャンを目指している人にアドバイスをお願いします。
いい曲が一杯ありますよ^^


Q7;jazzミュージシャンになっていなかったら、どんな職業に就いていたと思いますか?
まず、考えられない。


Q8;普段jazz以外で好んで聴く音楽があれば教えて下さい。
ボサノバ系かな。


『GOLD TIME』 <ジャズスタンダード>

1. Love Letter 2. Misty 3. When I Foll in love 4. Fever 5. Unforgettable6. Smile  7. Mona Lisa 8. Day of Wine and Roses 9. Stardust  10.Nature Boy 11.Autum Leaves 12.Smoke Gets In Your Eyes 13.Kiss me again (オリジナル)
奥土居美可(Vo)デビット・マシューズ(Horn & StringsArrange)スティーブ・ガット(Dr)ルー・ソロフ(Tp)ウィル・リー、ポール・ブラウン(b)ノーマン・ジョンソン(g)若宮功三(p&key)
http://tinyurl.com/de6ao
Copyright(c) 2004 jazzsmile All Rights Reserved