jazz関連映画紹介紹介
jazzsmileTOPへ

.......................................................




よく知られているjazz関連映画と言えばベニイ・グッドマン物語グレン・ミラー物語ニューヨークニューヨーク等。

また、比較的最近では、チャーリーパーカーの生涯を描いたバードBIRDや、バドパウエルをモデルにしたラウンド・ミッドナイトRound Midnight 等が有名です。
どれも多くのjazzファンを楽しませてくれる映画です。
また、ラウンド・ミッドナイトは、演じているのがデクスターゴードンという事もあり、ワクワクしながら御覧になった方も多いのではないでしょうか?


先日、公開された日本映画「SWING GIRLS」。
中々好評のようで、色々な方から「面白かった!」「jazzを演奏してみたくなった!」という感想を聞きました。
やはり、登場する十数名の女の子たちが、吹き替えなしでこの映画にチャレンジしている所が、とてもリアルで楽しめるポイントのようです。
こちらは映画のサントラ盤は、すでに発売されています。
SWING GIRLS.オリジナル・サウンドトラック


我々を楽しませてくれるjazz関連映画、これらの他に、どんなものがあるのでしょうか?
当ページでは、有名なjazz関連映画ではなく、あまり知られていないであろうjazz関連、音楽関連映画をいくつか紹介いたします。

以下、作品紹介

キャバレー 角川エンタテインメント

恵まれた家庭に育ちながら、ジャズに魅せられたことから家を飛び出し、本物のジャズを求めて場末のキャバレーでサックスを吹いている青年・俊一(野村宏伸)。そして片隅の指定席には、必ず「レフト・アローン」をリクエストする男(鹿賀丈史)がいた…。(amazon.co.jpレビューより)

野村宏信さんがサックス奏者を演じています。確か吹き替えは大友義男さんだと思いました。
キャバレーでのバンド演奏シーンは中々楽しめます。ベーシスト役の尾藤イサオさんの動きに注目。鮮やかにベースを回転させています。(ベーシストは参考になる?)サックス奏者、また、レフトアローン好きにとっても必見!


スーパー・ジャズ・セッション・イン・ヘイ・ヘイ・クラブ ポニーキャニオン


カンザスシティーのバーで繰り広げられたセッションの模様を、ジョシュアレットマンやジェームスカーター等の有名現役ミュージシャンたちが再現!
テナーバトルシーンは必見!


ザ・コミットメンツTHE COMMITMENTS 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

舞台はアイルランドのダブリンで、ソウル・バンドを作りたいと夢見るジミー(ロバート・アーキンス)は、新聞広告で仲間を募集し「ザ・コミットメンツ」を結成、徐々に人気は高まっていくが、同時に内輪もめも多くなっていき…。(amazon.co.jpレビューより)

こちらはjazzではないのですが、バンド経験者は、ジャンルに関わらず楽しめる映画です。あえてこのページに取り上げました。


SWING KIDSポニーキャニオン

シネマスクエアとうきゅうの「<シネスク>バンケット’93グランプリ」を受賞した感動作。『フランケンシュタイン』のK・ブラナーが特別出演しているのに注目!(amazon.co.jpレビューより)

SWINGジャズを愛するドイツの若者たちの物語。ダンスホールでの演奏シーンを見ていると、SWIGジャズが、当時の若者にとって、いかに格好いいものであったかが伺えます。
SWINGジャズファン必見!



■jazzsmileオススメお役立ちサイト

何といっても映画はレンタルで!
という方に、
簡単オンラインレンタル情報 「ネットで借りて、ポストで返却」

今うわさの、Livedoor運営です!


Copyright(c) 2004 jazzsmile All Rights Reserved